fc2ブログ







10年間の祈りの答え

ビル・ジョンソン先生は「集会の最中よりも終わったあとの一週間がもっと大事だ」とおっしゃっていました。生活の現場で信仰の実践ができるかどうかが本当の勝負なのです。それで、終わったあとも心していたわけですが、主がこの一週間に起こしてくださった最大の御業を証します。

中野ゼロホールに行ったあと、悔しかったことが一つあります。私を通しても4人が癒されたことは感謝ですが、私自身のアトピーが癒されたという確信が得られなかったことです。初日、アトピーの癒しを友人に祈ってもらったあと、1日薬をつけなかったのですが、翌日には耐えられなくなって薬を使ってしまいました。

友人からは「癒されないこともある。パウロもとげが取り去られなかった」と励まされました。友人に励ましには感謝ですが、このパウロの「とげ」が病気であるとするのは、最も有害な聖書解釈の一つであると最近悟らされました。私もジョン・G・レイクの伝記を読むまでは「とげ」というのは眼病かてんかんだと刷り込まれていました。しかし、とげを何らかの病気だとする解釈は大した根拠はなく、実はサタンから来たものです。

どうしてもアトピーの癒しについてあきらめてはならないと思い、集会のあとの土曜日にも信仰の熱い友人に癒しを祈ってもらいました。そして、確信はないながらももう一度薬を使うのをやめてみました。

アトピーという病気は体質的なもの、慢性的なものであって、癒しを確認するためには時間がかかり、その間、信仰の攻めぎあいが生じます。完全に癒しを確認できるまで継続的な祈りが必要です。誰かに執り成しの祈りをお願いする必要もあるでしょう。そこで、主に「誰に祈ってもらうのが良いでしょうか」と聞いてみたところ、私の父に祈りをお願いすべきだというアイデアが与えられました。おかしな話です。何せ私の父はノンクリスチャンなので、祈ることすらできないのですから!何かの間違いだと思い、続けて祈ってみてもやはりそのアイデアが離れません。祈りの中でそういう奇妙なアイデアが与えられるときというのは、たいてい主が何か不思議なことをなさろうとしています。

私は10年前、大学1年のときに教会に通い始めました。当日一人暮らしを始めたばかりたった私はときどき両親に電話して近況報告をしていました。今でもそうしています。教会に通っていることはすぐには言いませんでしたが、「最近聖書を読んでいる」という話はしていました。いよいよ洗礼を受ける段になり、両親にも知らせておいた方が良いだろうと考え、「実は最近教会に通っているんだ」という話をしました。すると、「ふーん、ところで……」と流されました。その日から私の家族伝道は始まりました!

兄弟も上に二人いますが、聖書には「まず強い人を縛り上げてから家の中のものを略奪する」と書いてあるので、父を伝道することに一番力を注ぎました。父は私が何をしても反対せず、むしろ応援してくれ、適格な助言を与えてくれる人でした。そんな父には何としてもイエス・キリストを受け入れてほしかったのですが、何百回受け入れのチャレンジをしても、絶対に受け入れませんでした。教会には誘えば何度も来ました。新約聖書は全部読みました。信仰書をプレゼントしたらたいてい全部読みました。キリストの復活も確かに歴史的な事実だと認めました。でも、受け入れるように促すといつも「そんなにいいことはもっと後にとっておこう」などと言って絶対に受け入れなかったのです!

12日、月曜日、父に電話をしてみました。執り成しの祈りをお願いしました。どうしたら祈ることができるのか聞かれました。祈りの手順を手短に伝えた上で、「祈りが聞かれるようになるためには導入の祈りがあるから、いま私の後について祈ってほしい」と言いました。どんな祈りか聞かれました。「それは、イエス・キリストを受け入れる祈りです。神の子としての身分でないと父なる神様に祈りを聞いていただくことはできません」ということを伝えました。すると、そのまま祈ってイエス・キリストを受け入れました!ハレルヤ!

平静を装って電話を切りましたが、その後、部屋中を飛び跳ねながら30分以上主を賛美しました。きっと天使たちも一緒に喜んで賛美していたでしょう。一人が主に立ち帰ると、神の天使たちの間に喜びがあるというのは本当です。10年間の祈りを真実に聞いていてくださり、答えてくださった主に感謝します。「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたも家族も救われます」という約束は真実であり、そのまま受け入れるに値します。アーメン。

アトピーについても、土曜日から一週間薬を使っていませんが、皮膚は悪くなっていません。癒されているという実感が日に日に強くなってきました。あと3週間くらい待って、1ヶ月薬をつけなくても平気となれば、公にはっきりと癒しを証しできるでしょう。
[ 2015/01/16 19:06 ] Kingdom has come! | TB(0) | CM(2)

ハレルヤ!
アトピーは完全に癒されました!主よ、感謝します!!
[ 2015/01/16 22:39 ] [ 編集 ]

ハレルヤ!そうなることを信じます。

あと一歩なので祈っていただければ幸いです!
[ 2015/01/16 22:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thefireofgod.blog.fc2.com/tb.php/84-4bdfe8a7