fc2ブログ







滅び行く魂を見て号泣しておられる

今日も仕事が終わったあと、札幌駅の地下街で伝道してから帰りました。伝道に集中していると思わず涙が込み上げてきます。本当は毎日伝道に出るたびに多くの魂の収穫を見たいのですが、ビル・ジョンソン先生の集会に出ても、そこまでの油注ぎはまだいただいていないようです。インスタントに行かないとしても、密室での主との親密な交わりを続けることです。

ここ1年くらい、切なる心で伝道していたり、切なる心でリバイバルのために祈ったりすると、涙があふれてくるようになりました。人間の私でさえそうなのだから、聖霊様は滅び行く魂を見て号泣しておられることでしょう。誰よりも罪人の救いを願っておられるのは主です。私の涙は聖霊様と御心を一つにした結果ですが、聖霊様が抱いている切実さと比べたら千分の一にも満たないように思えます。
[ 2015/01/15 21:44 ] Kingdom has come! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thefireofgod.blog.fc2.com/tb.php/82-de45309c